宇宙銀行のしくみ

子どもにこそ宇宙銀行のしくみ!

「ジュニアボランティア事業」が始まりました。

「ジュニアボランティア事業」とは

横浜市の旭区役所が助成金を出して

小学生のボランティアを育てようという事業で

全国でもここだけ!と聞いています。

私は関わらせて頂いて、今年で5年目。

7月27日に車椅子や高齢者体験をしたあと、

民生委員との交流会をしました。

毎年、どうしてジュニアボランティアになろうと思ったか…などを話してもらったりします。

諭吉さんに頼る!

私は今年、自己紹介プリントにこんなことを

書きました。

0C21F463-34E0-4D83-8223-E87886761EE9

これから老人ホームや、障害者の方の施設に

訪問することになるので、

偏見なく接して欲しい…との想いなのですが、

本当はもっと広い願いを込めて…なんです。

当日の朝、ふと、

「あ!諭吉さん!」と思って、これを印刷しました。

434B9FA3-02FC-4B3B-AE20-AA19A645744A

ジュニアボランティアのお子さん達(今年は全員6年生)に一万円札を見せて質問。

「これは誰だか知ってる?」

「福沢諭吉〜!」

「福沢諭吉が言った言葉で、有名な言葉があるのだけど知ってる?」

「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず」

すぐ答えてくれました。優秀だわ(^○^)

私の言ったことは忘れると思うけど、

この日の一万円札は覚えてくれていると良いなぁと思っています。

子どもにこそ宇宙銀行のしくみを!

私は子ども達にこそ、宇宙銀行のしくみを

知って欲しいと常々思っています。

その人の発する波動(振動)が周りを作っている…

良い行い、愛あふれる気持ちや行動で

振動は高くなり、それがたまって現実にやってくる。

そんなことや

まず自分を愛してあげることの大切さ…

自分を大事にするとはどういうことなのか…

全ては生まれる前に決めてきたんだよ…

ということを、子どものときに知っていたら、

「イジメ」

「自己卑下」

「影で悪いことをする」

「人に対するひどい言葉」

が無くなるし、

「何をする為に生まれてきたのか…」

という根本の目的からそれることなく、

生きられると思うのですよ。

そして、それがわかると

他の人もみんな、素晴らしい魂で外見は関係ない、

「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず」

も、理解出来るわけです。

物事を見るときに必ず通る

「思い込みのフィルタ」が出来る時期だからこそ

子どものときに知っておいて欲しいのです。

いつか小学校で、こんなお話が出来ますように!

それが私の1つの夢です。

それに向けても動き出していますよ〜〜(^○^)

楽しみです!

今日も読んでくれてありがとう!

【宇宙銀行のしくみ 神しばい】開催予定です。

8月3日(金曜日)10:30から

9月1日(土曜日)10時から

その他、リクエスト開催受付中です!

詳細とお申込みはこちら。

宇宙銀行のしくみ

受講されての感想で一番多いのは、
「感謝出来るようになりました」ということです。

素晴らしいですよね!
私もうれしいです。

受講された方の感想はこちら。

お客さまの声

別の日程でもご相談に乗れますので、
お気軽に お問い合わせ下さいね!

必要な方に情報が届きますように!

Happy Earth Creation もりざわ じゅんこ

EPSON MFP image

いつもお読み頂いてありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
良かったらポチっと応援をお願いします。↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

にほんブログ村 教育ブログ 道徳教育へ

広告