あなたの能力、開花していますか?

ISD個性心理学の「能力」

私がISD個性心理学の一番素晴らしいと思うところは、

生まれたばかりのお子さんのことでも

「まだ出て来ていない能力がわかってしまう!」

ところです。

ISD個性心理学の診断には

「本質」「表面」「意思」「希望」「レール」

という分類がありますが、実はさらに「能力」という分類があります。

この「能力」というのは、誰もがみんな持っている力なのですが、その中でも

「その人の特別に秀でた能力」

だと思ってください。

そしてそれは、生まれもって備わっている特別な能力なんです。

言うなれば生まれるときに持ってきた「武器・装備」です。ゲームで手に入れたりしますよね?

能力サンプル

能力シート 2160円

あなたの「能力」知ってますか?

その能力がすでに発揮されて「才能」となっている人もいますが、

潜在能力としてはあっても、それを知らずにいて、開花させられていないこともあります。

私の場合は

第1能力「計数力」60%

第2能力「表現力」40%

第3能力「表現力」+α

なのですが、初めて能力を知ったときには

「数学苦手だし、計数力なんてない〜〜!」

って思いました。

でもそれは夫も同じ計数力の持ち主だったから、私にはあまり必要なかったからなのだと思います。

それから計数力というものをきちんと知って、私もこの能力をちゃんと使っていると分かりました。

「家具がここに入るかどうか」

が、測らなても分かる…というのは、誰でもそうなんだと思っていたけど、そうでもないらしい…のです。

つまり、持って生まれてきた特別な能力は、

「他の人よりも簡単にその事が出来る能力」

だと言えます。

その「能力」を知っていれば、もっともっとそれを伸ばせると思いませんか?

お子さんはもちろん、あなただってまだ、自分の突出した能力が分かっていないかもしれませんよね?

ちなみに私の第1能力の「計数力」には

「目に見えないもの、感覚的なものを、分かりやすい形で示す事が出来る」

「仕事においては経理、財務に直結する営業活動ができる」

「家庭では財産を管理し資産を増やすことにも長けている」

という特徴があります。

 

受け入れることが大事

ずっと「会計」は苦手だと思っていた私なので、自分には特別に計数力があるなんて受けいれられませんでした。

でも、全てを良い方に捉えられるようになって

「実はきっと数字が得意なんだわ!」

と受け入れられるようになりました。

そうしたらね、

今年3月に卒業した娘の高校のPTAOB会の「会計」というお話を頂いたのですよ。

私が得意な書記ではなく会計…というところがミソでしょ?

もちろんすぐにお引き受けしましたよ。

「だって本当は得意なんだもーん!」ってね。

ね!知ってるだけで、楽しく生きられそうでしょ(^○^)

大事だと思うのはその診断を「受け入れる」ことだと思います。

私はなかなか自分に「計数力」があることを受けいれられませんでしたから、進歩も無かったわけです。

家計簿つけたことないし〜〜、財産管理なんて苦手だし〜〜…って言ってたら、

せっかく生まれ持って来た能力が活かせなくて、可哀想だもんね。

あなたもご自身の「能力」診断してみてね!

 

「総合分析シート」(2160円)にプラスして

「適正能力シート」(2160円)がご利用頂けます。

電話30分またはメールの私の解説付き!です。

お申し込みと詳細はこちらです。↓

個性診断お申込み

今日も読んでくださって、ありがとう!

Happy Earth Creation もりざわ じゅんこ

EPSON MFP image

 

ブログ村のランキングに参加しています。
良かったらポチっと応援をお願いします。↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

にほんブログ村 教育ブログ 道徳教育へ

にほんブログ村 健康ブログ メディカルアロマテラピーへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中