ありがとうの法則

どんなとき、ありがとうを言いますか?

「宇宙銀行のしくみ」のお話会では、自分の身体への感謝の話をします。

私も初めのうちは、意識して身体に感謝していました。

初めは朝起きると、頭に、目に、耳に、口に…と順番に

感謝していたのだけど、ずっとやってきた今は、朝起きると、

頭のてっぺんから足の裏まで「自分をスキャン」するような感覚で

順番に意識して感謝しています。

(これならよく知らない内臓も空間もすべてに感謝出来ます。)

ありがとうを言うと脳がありがとうなことを探します。

そして、先週アラジンを観た帰り道、

お友達との心のつながりや神さまのお計らいを考えていたら、

自然に「ありがとう」「ありがとう」って

口から出てきて、止まらなくなりました。

するとね、

ありがとうありがとうと言ってるとね、

面白いことに

「ありがとう」なことを、脳は探し出すんですよ。

ありがとう!アラジンを観ることができたことに。

ありがとう!お友達の優しい心に。

ありがとう!寒かったけど清々しいお天気に。

ありがとう!広報委員の方と話せたことに。

ありがとう!自分の健康な身体に。

ありがとう!気持ちよく行かせてくれた夫に。

(許可をもらったということでなく、楽しんでおいでと言ってくれました)

こんな感じで、心が満たされたまま、寝るときまでそれは続きました。

寝るときは自分をハグして

「ありがとう、私」って泣きそうになりましたよ。

そしたらね、また、奇跡が起こりそうなのよ!

ありがとうが溜まるとありがとうなことを引き出せる。

愛と感謝のエネルギーがたまると、

そのエネルギー分の現象が起こるんですよ。

「宇宙銀行」と呼ぶ理由はここにあります。

Facebookでつながって頂いていた方に先日、メッセンジャーでメッセージを送っていたときのこと。

「新月のお願いをどうぞ聞いてください」

とその方に書きました。

メッセンジャーって、相手がメッセージを書いているときには、

・・・・

っていう点々がぐるぐる回るので、お相手が同時に書いてくれているのがわかったんです。

私が送信してすぐに、お相手のメッセージが届きました。(ほぼ、同時)

鳥肌ものでしたよ。

これがシンクロニシティとか、集合意識がつながっている…とか、そんなことなのよね。

偶然…、当たり前…は感謝知らず。

私の感謝のエネルギーが溜まって、またまた望みを引き出せたと感じましたよ。

このことは、私がずっと気がつかなかったことです。

そんなこと、ただの偶然よ…と思ったり、そりゃあ、そうなるでしょう…と感謝しなかったりしていました。

気がついた今は、すべてが神さまのお計らいだとわかるし、エネルギーが引き出せたのね!ってわかるようになって、感謝知らずから卒業出来ました。

メッセージしたその方が依頼を受けてくださること自体、すごいことなんです!

出来上がりがめちゃくちゃ楽しみです!

【まとめ】

とにかくありがとうを言うと、

脳はありがとうなことを探してくれる。

そして脳が探したことにジワっと感謝すると、

愛と感謝のエネルギーの貯金が出来て、

今度はありがとうな出来事がやってくる!(引き出し)

――――――――――――――――――

 

ここまでお読み頂いてありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。

良かったらポチっと応援をお願いします。↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ

にほんブログ村 健康ブログ メディカルアロマテラピーへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中