スティーブ・ジョブズは「さすらいもち」

african-lion-951778_960_720

ママと子の子育て相性学より

昨日、「赤ちゃんともち」について少し触れました。

「赤ちゃんともち」は、ISD個性心理学の「本質」と「レール」から診断します。

特に「もち」と呼んでいる「レール」は「生き方」であり「才能」でもあったりするんです。

__________________

iPhoneで知られるアップルの創業者、スティーブ・ジョブズは「さすらいもち」です。

「さすらいもち」の大きな特徴は「型にはまらず、ルールや規則が嫌いな自由人」

彼は青年の頃から気になるものがあれば自ら首をつっこんだり、周りが考えもしないようなことをしたりと、なかなかの変わり者だったと言われています。

しかし、それこそが”長所”だったのです。

その様子を誰からも止められることなく育ったからこそ、偉業を成し遂げることができたのでしょう。

常に変化を求める「さすらいもち」の彼だから、iPhoneやMacはたくさんの変化を繰り返しているのです。

(「ママと子の子育て相性学」 服部磨早人著 より)

_____________

持って生まれた能力が、生年月日から分かるんですよ。

小さいうちから親が子供の持つ能力に気づくことができ、

それにあった育てかたをしていたら、子どもの能力はぐんぐんと伸びて

やがてそれは才能となっていきます。

お子さんの持って生まれた能力、知っていますか?

生年月日から簡単に分かるんですよ。

___________________________________

ブログ村のランキングに参加しています。良かったらポチっとお願いします。↓

もりざわ じゅんこ について

愛と感謝にあふれる日々は、 自分のことが大好きで 人のことも受け入れられて、 初めて成り立ちます。 愛と感謝にあふれる日々を送っていると、 宇宙銀行の神さまがいろんなプレゼントをくれるって 知っていますか? 自分を知り、人との違いを知ることがまずは第一歩です。 知ると、すべての人を受け入れられる土台ができます。 そしてその後、みんなのことを 同じように神さまに愛されて生まれてきた 輝く魂を持った人間だと、気がつきます。 私はひどい人間でした。 ひどい母でした。 本当の自分を知り出したころから、 魂が喜ぶようになりました。 だから、自分探しで苦しんでいる人に、 本当の自分と、愛と感謝のしくみを知ってほしい。 まずはご自身の個性と、周りの人との違いを知ってください。 生年月日からあなたの生まれもった個性を診断します。 ボイスマルシェ電話相談員 ISD個性心理学協会マスターインストラクター 子育てカウンセラー協会マスターインストラクター 日本生涯学習協議会認定講師 心理カウンセラー もりざわ じゅんこ
カテゴリー: ISD個性心理学 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中